« 2011年8月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月21日 (水)

ご無沙汰していましたが 元気です

八月からずっと書いてなかったんだなーと改めて見直していましたが

放置していてスミマセン


9月のPET検査で 肺にもがんが見つかり 心の落ち込みもあり 今後の方針にも悩み 自然退縮を狙って行こう

との方針で頑張っていたのですが 頑張りすぎて体調を崩していました(笑)

日記にコメントを頂きながら お返事がかけなくてすみません

心も体も だいぶ復活というか・・ 


もう今年もわずかとなってきました

新しいがんは見つかったものの 元気でいます

自覚症状がないのに抗がん剤を勧められたので

胸水がたまっていよいよ苦しくなったら受けるのでそれまで待ってくださいと 主治医に話し、

ドクターの顔はずいぶんとこわばっていましたが それでも一応は話を聞いていただき 私の気持ちを優先してい

ただきました。


そうして 温泉に通い 温熱療法 脳幹療法 気功 ウオーキングと頑張っていたのですが

なにやら 腰を痛めてしまい 2ヶ月間 辛い日々を送っていました


それもやっと緩和してきて

ずいぶんと元気になってきました

残された人生を 楽しく自分らしく

これからも頑張らずに ぼちぼちと

行きたいとおもっています


そんなわけで


これからもよろしくお願いします

ぺこ <(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉

P1090166

日曜日は 毎週恒例の温泉へ行ってきました
抗がん剤を断って がん自然退縮を狙っている私には 温泉に行って温まることと
患者の会での 温熱療法は 必須です
日曜日の広島は寒くて 朝は雪がちらついていましたよ~
雪を見ながらの露天風呂は ちょっといい感じです
その場に居合わせた 他の入浴の方とも はじめて合う人なのに会話がはずみます

写真じゃよくわからないかな~
これ雪が降っているんです

この日は朝にいったので
お腹がすいて
P1090169


売店で売っていた太巻きをかってみた
ブロッコリーやら ゴボウがはいっていて なんかうれしいnote

そうして 今は寝具はスプリングを使っていますが
布団の方が腰にはいいだろうとのことで
ダリンが すのこを制作中

まだ途中なので
寝室に置きっぱなしなんだけど

うにのキャットタワーになっています


遊び場が増えて喜んでいるうにちゃんですheart

P1090157



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

怪奇月食・・あっ皆既月食 (笑)

かろうじて何とか撮れた・・かなあ(笑)

P1090123

デジカメで撮ったんだけど・・手ぶれしちゃって難しい・・

P1090132jpg1


白黒にしてみた

P1090132jpg1jpg1


月食は、地球の影に月が入るためにおこる現象です。
地球の影の反対側には太陽があり、太陽、地球、月は一直線に並んでいます。
このときの月は満月です。満月のたびに月食にならないのは、太陽を回る地球の軌道と、月が地球を回る軌道とが少し傾いているので、いつもは地球の影の上側(北極側)を通過したり、下側(南極側)を通過したりするため、月が地球の影に入ることは稀なことなのです。
皆既月食は月の全部が地球の影の中に入るので、観察できる機会はさらに少なくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

油の話

使用する油は オリーブオイルかごま油で!

ガンの食事療法は動物性の油(飽和脂肪酸)を禁止しているので
植物性の油(不飽和脂肪酸)を使用しているが
植物性なら何でもいいわけではない

大豆油やコーン油、綿実油などのリノール酸は身体に必要であるが
取りすぎるとアレルギー がん 生活習慣病の要因になるということで

酸化しにくく 加熱に強いオレイン酸の豊富な
オリーブオイルやごま油 ナタネ油を使用する

またLDLコレステロールを減らす作用のあるシソ油やエゴマ油もよいが
加熱すると酸化しやすいので 生で使用する

油を取るときは 酢や レモンをかけると中和される


トランス脂肪酸を避ける

マーガリン ショートニング スナック菓子 プロセスチーズ等には
トランス脂肪酸が多く含まれている
LDLコレステロールを増やし動脈硬化のリスクを高めたり
免疫機能を低下させたりすることがわかって来ていて
マクドナルドや ミスタードーナツでもこのことは問題視しているとのこと
海外では使用禁止の所もあるとのことで
トランス脂肪酸の多い食品は避けた方がよさそうだ

どのような油にしろ 油は出来るだけ避けた方が賢明である

そうして
油の保存は冷暗所で保存し
古くなった油は使わないことにしよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人参の搾りかす活用レシピ

抗酸化作用があり、ガンや糖尿病の食事治療にも多く用いられる"にんじん"。

私は、がん治療食として

毎日500~1500の人参プラスαのジュースを飲んでいますが

なんとも搾りかすがもったいない

何かに使えないだろうかと だいぶ前から思っていたんだけど

クッキーに入れたり 堆肥にしたり

でもなんだかいまいち



今日は人参かすのハンバーグに挑戦


材料(4人分)
人参ジュース500mlででた絞りかす
たまご2個
パン粉 玄米食パン2/3枚分

ソース
水大さじ6
エリンギ大1
えのき1/2袋
ニンニク小片3個
しょうゆ大さじ4.5
ハチミツ大さじ1.5
片栗粉少々




作りかた

1 絞りかす、パン粉、卵を合わせて混ぜる
  パン粉と卵がつなぎになります。水分が多い場合はパン粉を足してください。
  水分が足りなくてまとまらない場合は、にんじんを搾ったジュースや豆乳を足したりして
  きれいなパテになるように調整をします。

111202_0844011


 パン粉は玄米パンをおろして使用したので ちょっと黒いです(笑)

111202_0900021


2 ハンバーグと同じような形にまとめて フライパンで焼く
  少し弱火で、ゆっくり焼きます。
  私はオリーブオイルを使います がん治療中の方は酸化しにくい油 
  オリーブオイルか ごま油がいいと思います。

111202_0921011


3 ソースを作ります
  フライパンにオリーブオイルを熱し、ニンニクを炒めます
  香りが出てきたら、キノコ類を炒めます キノコ類は 
  椎茸やシメジ マイタケなどでもおいしいだろうと思います
  火が通ったら だし汁、しょうゆ((できれば減塩しょうゆ) ハチミツを加え 最後に水溶きかたくりでとじます
  
  和風でも十分行けますが、うちは子どもたちの味付けは 
  ケチャップとソースを1:1で混ぜ 味付けるときもあります。
111202_1019031

家族が帰ってくる前にちょっと試食・・
一つと思っていたのが二つ食べてしまった^^;
おいしくできました♪

そうして私が使っているジューサーは

スロー(低速 圧搾式)ジューサー ヒューロム 

低速回転で圧搾するため

野菜の持っている酵素が壊れにくいとのこと

健康を取り戻すジュースが飲めます

従来の回転高速式ジューサーとの比較が動画で見られます


こちらからどうぞ



| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2011年8月 | トップページ | 2012年1月 »