2012年4月27日 (金)

地球の場から自然治癒力を得る話を聞いてきました

P1100259_2
4月の27日
広島がん患者の会ひまわりの 4月度二度目の茶話会がありました
この日は ヒマラヤ山岳ガイドをされていて、広島ホリスティック医学協会の広島支部長さんの
「地球の場から自然治癒力を得る」というお話を伺ってきました
ホリスティック医学とは何か
西洋医学の医療観を基軸としながら
東洋医学や 各種代替療法の利点に注目する
ホリステイックの語源は ギリシャ語の ホロス
ホロスとは全体という意味
健康を人間全体で捉えなおす
人間の身体にいい物 自分の身体にあったものを選んでいく
健康観や幸福感を
身体
霊性などを含めた 総合的環境から 心の養生を再構築していく仕組み
この日お話をしてくださった清水さんは
ネパール ヒマラヤの 人間 社会 自然の循環性を通して
養生についてのお話をしてくださいました
歩くことによる運動療法→身体性養生
シンプルでスローな生活風景→精神性養生
おおいなるものとの出会い→霊的養生
どのお話も、心がときめき ネパールに行ってみたくなるお話でしたが
自分に照らし合わせて見たときに
朝の気功(身体的養生)
無理しない自分のペースでの生活(精神的養生)
おおいなるものとの出会い 朝河原での気功の時、朝日の昇る瞬間の美しさや川の悠々とした流れに出会う事(おおいなるものとの出会い)
今、自分が坦々と進めていることの方向が、間違ってはいないということを
確認することのできた お話でした!!
ネパールのヒマラヤ山日の出の光景は 言葉を失うほど何とも言えない感動があるとのお話で
ぜひ行ってみたいと思ったのですが、
広島の太田川で見る朝日も 負けないぐらい美しく感動的であると思った私でした(笑)
でもヒマラヤの朝日は見たことないからなぁぁぁ(笑)
言ってみたいなぁぁぁぁ
P1100203_2 写真はネパールではなく、広島の太田川の日の出です(笑)
ネパールでの人の生活は
自然の循環に寄り添って生きているとのことです
自分の人生が、大きな自然の中に寄り添っていく
大自然のふところに住んでいるひとには何気なく 当たり前に表現できている事が
今私たちの生活では遠い昔に置き去りにされてきてしまった物なのかもしれない・・
人生に対する考え方、時間に対する考え方 ネパールの生活から学ぶことが多くあると感じました
自然治癒力を高めるためには 良い物をたくさんみていく事が大事なのではないか
身体に無理のないところで ちょっと身を置く
そういう中で 五感 野生の感覚が覚醒していき 自己免疫力がたかまっていく
自分の中の内的な自然と外的な自然がつながり
朝日を見てすばらしいと思う心と 朝日のすばらしさがつながり
バイブレーションを起こすその瞬間は何とも言えない感動で
確実に免疫力が上がっているのだと思います
健康広場ひまわりの会HP
清水さんの深呼吸クラブの ブログです
深呼吸クラブのHP
そしてこの日の乳製品 砂糖を使わないデザートは
かしわ餅♪
P1100261_2
おいしくいただきました♪
かしわ餅の作り方
材料(5人分)
A  上新粉   80グラム
   玄米もち粉   20グラム
   豆腐       15グラム
   塩         小さじ1/4
   
   熱湯        70㏄
   粒あん   150グラム(5コ)
   柏の葉の塩漬け   5枚
1 柏の葉 水洗い あんは5コに丸める
2 ボウルにAの材料を入れ 熱湯を加える 箸で混ぜ 手で触れられるくらいになれば、よくこねます。
  耳たぶぐらいの堅さになるように熱湯の調節をしながら入れます ぬれた布巾をしいた蒸し器で15分蒸す
3 2が蒸し上がったら 布巾ごと水にとり粗熱を取ります 生地をつきながら良くこねます 5等分にし あんを包  みます
4 蒸し器にならべ さらに強火で5分蒸します 粗熱を取り柏の葉で つつみます
         
甘い物をたべてもいいのだろうか?との疑問がわきますが
たまになら良いのではと私は考えます(笑)
がんは甘い物が好きと聞くし ペットCTなどは糖分を集積する癌細胞の性質から検査ができるわけだし
原則は良くないでしょうが がっちり食事を気をつけていたときでも 再発はしたしw
私はごく たまになら美味しく楽しく食べられる方をとるのもありかと思います
でもこれは個人的なことなので
絶対に食べないと言う方も中にはいらっしゃいます
以前の話ですが、気功の先生曰く 絶対に食べない!と我慢することは 気が滞る事もあるとのこと
たまには良いんだよ 甘い物すきでしょ?との言葉に 私はホッとし
主人は笑ってなんでわかるんだろうと言っていました(笑)
楽しい茶話会も終わり 帰ろうとしたとき・・
ひまわりのオーナーさんが 釣りに行かれていたとのこと
なんと!めばるが届きました
この日出席したメンバーは メバルをお土産にいただいてかえりました
P1100266_2
何と暖かい心遣いに
参加メンバーの方々も免疫力がアップしたことと思います!
うちでは塩焼きにしてたべました~♪
楽しい そして有意義な茶話会でした
ありがとうございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月12日 (木)

ぜんざいたべたよ~♪

P1090300_3
昨日は鏡開き
ブログ友さんお所でぜんざいの話がでていたので
昨日作ってみた
小豆の煮方で検索すると
  1. 鍋に小豆を入れ、たっぷりの水を注いで火にかける。沸騰したら中火にし、ポコポコと湧き立つ程度の火加減で約10分煮る。湯が茶色になったらザルにあけ、ざっと水で洗う。これは、「渋きり」というアク抜きの作業。
  2. 1.を鍋に入れ、ふたたびたっぷりの水を注いで火にかける。ことことと沸き立ち、煮汁の中で豆が静かに踊るくらいの火加減を保って煮る。アクがどんどん沸いてくるので、こまめに取る。
  3. 水分が減ってきたら湯をさし、はじめの水位を常に保ちながら、さらに30分ほど煮る。豆のかさが増えていくので、それほどシャバシャバの状態にはならない。
  4. 煮はじめから小一時間ほどたったら、一粒手にとって指で押してみる。簡単につぶせる状態になっていれば、やわらかく煮えた証拠。(写真B)
  5. 砂糖の半量を加えて10分ほど煮る。砂糖を一度に加えると、浸透圧の影響で豆の水分が煮汁に出て、豆が硬く締まってしまう。
  6. 残りの砂糖を加えてさらに10分ほど煮れば、さらさらの関西風ぜんざいに。
  7. さらに煮詰めると、とろとろのぜんざいに。
なんだか一時間弱で 煮えたよ 
お砂糖は黒砂糖を使いましたが 美味しく出来た~
鏡餅のお餅は 白いおもちなので私は1個(笑)
前に上野で食べたときに お漬け物が添えてあった気がしたので 白菜の漬物を付けてみた(笑)
ダーリンの実家では 塩昆布を付けるそうだ
甘い物は ひさしぶりなので すっごくおいしくいただきました(笑)
そうして最近玄米のお餅に挑戦中
先日挑戦3回目でやっと形になってきた
玄米は 洗うときに 皮が潰れるように研ぐことと 圧力鍋で炊いてからのほうがいいと聞いて 24時間水につけておいてやってみたんだけど 一回目水加減が多かったのか 付ける時間が長すぎたのか・・ どろどろになってしまった
二回目は 水加減を少しすくなくしてやったけど
一回目よりは 形になったけど それでも 柔らかすぎて 丸めるのが大変
三回目は炊かずに 蒸し器で蒸すことにして やっと成功
P1090297
幼稚園や学校のお餅つきは経験したことがあるけど
自分で 餅つき機を使ってつくのは初めて^^;
P1090298
へたっぴーながらも何とか形になりました
これがまた おいしい~~♪
これからお腹がすいたときはこれにしようっと(笑)
まだまだ お正月の余韻がある我が家でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

今年の目標 信念を持って生きる

がんを治すには理性より感性
癌を理性で考えれば、「恐怖」「死」「絶望」・・・・・・・・・・何一つ良いものはないけれど

感性で感じることができれば「幸せ」「楽しみ」「新しい人生」・・・とすることもできる

自分の感を信じて行こう
くよくよ思い悩むより まずどうやって生き抜いて行くか考えよう
ファイティングスピリッツが大事
自分で治す
心の持ち方が がんを治すという
NHKのドキュメンタリーをみた
この手のDVDはいろいろと見てきているが
やっぱりNHKの番組と思うと 信憑性がでてくる
ひたすらウオーキングをした人
食事療法を続けた人
病院の医師にもう治療方法がないと言われた人間が
命の生還をしている
大事な事は 深く信じることだという
これをすれば自分は治る
そう心の底から信じられたときに 生命力 自然治癒力が高まるのだという
自分を治してくれるその何か をどこまで信じられるか
信じ切ることにより免疫機能が活発になるのだという
病気を体験した者は病気以前より健康になる
Weller than well
この言葉を信じて
またさらに自分の感や 信念を貫いてゆく年にしたいと思った
今年一年の目標は健康になることです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

ボーリング

もう忘れるくらい久しぶりに たぶん10年以上ぶりに
ボーリングをしてきた
ダーリンと愉快な仲間たちの新年会なのである
うちはダーリンもかなーり年下なので 愉快なイケメン仲間たちもみんなかなーり年下なのである
そこに紅一点 おばちゃんが混ぜてもらっているわけで
みんな優しい奴らであるw
今日の新年会のあと
ボーリングかゲームセンターかどっちにしようかという話になった
どっちかというと ボーリングに行きたいけれど
やっと腰が治ったばかりで・・
心配(笑)
でもやっぱり
やっちゃったw
とっても楽しかったけれど・・
どうか腰がまた痛くなりませんように(笑)
そして 愉快な仲間達とのボーリングは
免疫力UPですww
あ~楽しかった♪
身体がホカホカするし いい運動になりました
久しぶりにやったのでスコアは><
負けず嫌いの私は しばらくボーリング場に通いたくなりました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

受診日

今日は のびのびになっていた受診日でした
肺に転移が見つかって
抗がん剤を9月の末から勧められたのですが
考える所があって 受けずにいたんだけど
12月5日に受診予定だったんだけど
先生が大学の講義が入ったので 予定を変更して欲しいとの連絡が入り
これ幸いと 延ばしにのばして
今日の受診となった
また抗がん剤の話や説得をされるのかとすごい緊張していったんだけど
調子が変わらないことなどを伝えると このまま変わらなければいいねと
それにしてもCTは取らなければいけないと先生は話され
1/10に予約をして帰って来ました
先生は進め方が上手だw
CTは たった一つ1/10日しか空きはなく
それ以降は 何ヶ月も先になってしまうからとのことで・・
私の心の中には CTを撮った結果が もし悪くなっていたときには
ショックも大きいし
抗がん剤を受けずにいこうという心が また 揺れてしまうことが予測出来るから
本当はCTも受けたくなかったんだけど
先生の持って行き方はとても上手で
断れなかった^^;
そう言うわけで 1/10にCT 結果は16日に聞くこととなりました
前回の受診の時にこわばっていた 先生の表情も 今日は落ち着いていて
お正月にはゆっくり休めたのかな?(笑)
このまま 落ち着いてくれたらそれにこしたことはないんじゃが・・とちょっと和らいできた先生の言葉に
先生も抗がん剤を勧めるのは 私の身体を治したいとの思いで勧めてくださるんだと思い
ありがたいな と思った
でも 今のところやっぱり抗がん剤はしない!
医療相談室の看護師さんに新年の挨拶と 経過報告をしに行き
CTはやはり 後々 後悔するようなことになったら嫌だから やはり今の自分の状況を把握していたほうがいい
という事で
また なんだか落ち着いた気持ちで帰って来ることができた
医療相談室のがん専門の看護師さんは いつ行っても天使の様な人で
本当にすごいと思う 感謝の思いで帰ってきました
このまま大きくならずに行けますように!
私のがんは絶対治る
この言葉を胸に
ハッピーで行こう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

どんなお正月 過ごされましたか

Ts3r0050
私は東京から息子が遊びに来て
久しぶりに家族みんなで過ごし 楽しいお正月が過ごせました
温泉の初湯
初売りで洋服をかったり
玄米餅を作ったり
↑これはなかなかうまく出来ない
さて 少しゆるくなっていた食事も明日からもとに戻します(笑)
睡眠ももとに戻さなきゃデス
そうして明日は病院の受診日。。
行きたくないけどドクターに新年の挨拶をしにいってきます^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

手作りおせち

P1090278

砂糖は使いたくない 市販の物は 食品添加物が入っているし

今年のおせちは手作りおせちです

30日 31日立ちっぱなし(笑)

無事年内に完成

美味しく出来ました

P1090273

これをもとに来年はもっと上手につくるぞぉぉぉ

安心してたべられるおせちですが

食べ過ぎに注意です(笑)

ではでは今年も素敵な年でありますように♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

1201

今年もよろしくお願いします

お雑煮おいしいね

おせちもおいしいね

食べ過ぎ注意注意(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

ご無沙汰していましたが 元気です

八月からずっと書いてなかったんだなーと改めて見直していましたが

放置していてスミマセン


9月のPET検査で 肺にもがんが見つかり 心の落ち込みもあり 今後の方針にも悩み 自然退縮を狙って行こう

との方針で頑張っていたのですが 頑張りすぎて体調を崩していました(笑)

日記にコメントを頂きながら お返事がかけなくてすみません

心も体も だいぶ復活というか・・ 


もう今年もわずかとなってきました

新しいがんは見つかったものの 元気でいます

自覚症状がないのに抗がん剤を勧められたので

胸水がたまっていよいよ苦しくなったら受けるのでそれまで待ってくださいと 主治医に話し、

ドクターの顔はずいぶんとこわばっていましたが それでも一応は話を聞いていただき 私の気持ちを優先してい

ただきました。


そうして 温泉に通い 温熱療法 脳幹療法 気功 ウオーキングと頑張っていたのですが

なにやら 腰を痛めてしまい 2ヶ月間 辛い日々を送っていました


それもやっと緩和してきて

ずいぶんと元気になってきました

残された人生を 楽しく自分らしく

これからも頑張らずに ぼちぼちと

行きたいとおもっています


そんなわけで


これからもよろしくお願いします

ぺこ <(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉

P1090166

日曜日は 毎週恒例の温泉へ行ってきました
抗がん剤を断って がん自然退縮を狙っている私には 温泉に行って温まることと
患者の会での 温熱療法は 必須です
日曜日の広島は寒くて 朝は雪がちらついていましたよ~
雪を見ながらの露天風呂は ちょっといい感じです
その場に居合わせた 他の入浴の方とも はじめて合う人なのに会話がはずみます

写真じゃよくわからないかな~
これ雪が降っているんです

この日は朝にいったので
お腹がすいて
P1090169


売店で売っていた太巻きをかってみた
ブロッコリーやら ゴボウがはいっていて なんかうれしいnote

そうして 今は寝具はスプリングを使っていますが
布団の方が腰にはいいだろうとのことで
ダリンが すのこを制作中

まだ途中なので
寝室に置きっぱなしなんだけど

うにのキャットタワーになっています


遊び場が増えて喜んでいるうにちゃんですheart

P1090157



| | コメント (0) | トラックバック (0)

«怪奇月食・・あっ皆既月食 (笑)